スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実況作り方~機材・ソフト編~

2009年10月01日 10:29

質問があったので、書いときます。
わかりにくかったらごめんね!

PSP-3000or2000のやり方です!
1000はできないので注意ね!

まずは機材編!
マイク
 amazon コチラ

複数で行う場合は、こちらのスタンドマイクがベスト!
ただ、マイクとの距離をとるのが難しく、一人が遠くて聞きにくく・一人が近くて大きい!なんてこともあります。
注意です!
一人でやる場合は、ヘッドホンタイプで全然OKだと

PSP AVケーブル
 amazon コチラ
これがないと、出力できません。

キャプチャーボード
 amazon こちら
実況者さんの間でも画質がいいと結構人気のキャプチャーボードです。

AVケーブル
 amazon コチラ
これでTVへ出力します。
繋ぎ方は次の記事へ

中継プラグ
 amazon コチラ

PSPAVケーブル―コレ―AVケーブル

のように間に使うものです。
つまり、これがないとできません。

ここまで説明してまいりましたが、更に高画質を望むのならS端子のもので揃えていくべきです。
ただし、上記より購入代金が上がります。


ソフト

・Aviutl
PSPの画像は小さめなので、これで調節します。

・Audacity
音声録音ソフト

・ムービーメーカー
最初からありました。
使いやすいですが、画質が悪くなる原因でもあります・・・。

・ニコエンコ
ニコニコサイズにエンコしてくれます!
これは優れもの!

使っているものは以上になります。
次は接続編


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mhp0wul.blog91.fc2.com/tb.php/57-7a88a322
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。